業務内容

業務内容

サイン工事

屋外広告は企業や店舗のイメージをダイレクトに伝えます。感性の豊かな創作力にて、耐震性も踏まえた強度を考慮して製作しています。

また、屋外広告物には防災・景観上の観点から法規・条例により行政への届出制度があり、自分(自社)の建物であっても好き勝手に広告を掲出する訳にはいきません。

都市景観の重要性が叫ばれている昨今、当社は環境に調和した且つお客様のニーズに沿った広告サインプランをご提案させていただきます。

専門の屋外広告士と地域に根差した建築のプロが柔軟で迅速な対応をいたします。看板・サインのことならお任せください。

内外装金物工事

建築物における構造材や屋根の被覆材、配管以外で使われている金属部材のことを建築金物といいます。

釘や蝶番、ドアノブなどの実用性の高いものから、デザイン性に富んだ装飾物まであり、実用性の高いものを機能金物、デザイン性に富んだものを装飾金物と称する場合もあります。

アイアンワークやアルミニウム鋳物などで、アラベスク模様の門扉やフェンス、アーチを製作したり、風見鶏、看板、モニュメントなどを製作したりします。
内装・外装どちらも弊社が承ります。

サイン保守管理

看板の安全づくりには次の3つのポイントがあります。

  1. 1.日常点検による早期発見
  2. 2.危険サインへの早期対応
  3. 3.保守管理のスケジュール化

商業施設において、屋外サインの老朽化と消耗品交換は避けて通れない問題です。
そこで、当社では今日までお取引頂いた業者様との連携で保守管理体制を強化しています。
問題が起こる前に是非一度ご相談下さい!

PAGE TOP